整体ブログ 整体師横山のセルフケアブログ

頚椎のお話

FORESTよこやま : 2007年7月27日 12:43  |   | コメント(0)

哺乳類では種類に関係なく7個の首の骨を持っています。(ナマケモノなど一部例外あり)

キリンの首もネズミの首も骨の数がおんなじというのは、なんとなくおかしな気がしますね。

もちろん人間も哺乳類ですので、首は7個の骨からできています。(時々多い人や少ない人がいます)

人間の感覚器官は主に頭に集中していますので、その頭をいろいろな方向に向けて情報収集をするために首は自由に動かせるように細くしなやかに作られています。

そのため、首の7個の骨は脊柱のなかでもずれやすいです。

また首は、頭部の感覚器官で得た情報をからだ全体に伝えるため、あるいは逆にからだが得た触覚や内臓感覚などを脳に伝えるために、脳神経や脊髄神経などの主要な神経の通り道となっています。

ですので頚椎がずれると頭痛やめまい、吐き気など、神経症状がでて不愉快な症状につながりやすいのです。

首の周りの筋肉がしなやかな状態をたもっていれば、ずれた頚椎もいづれもとにもどりますが、筋肉が張った状態で緩むひまがない場合は頚椎のずれも固定化してしまいやすいです。

とくにデスクワークをしているときの姿勢は首の筋肉に負担をかけますので、首や背中のこりを感じたときにはちょっと手を休めて、首をまわしたりストレッチをする習慣をもちましょう!

コメントする




検索
クーポンチケット
ご予約
お困りの方は今すぐお電話を
03-3239-7860
営業時間:11:30~21:30
※当日最終受付:20:00
応援クリックお願いします
にほんブログ村 健康ブログへ
  • seo

  • 無料SEO対策

Amazon.co.jpアソシエイトに参加しています。
ケータイサイト
水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は東京都千代田区の整体院です。肩こり、腰痛、頭痛が気になる方は是非、当整体院「水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)」のボディ リラクゼーション、整体・バランス調整、フット リフレクソロジー、ハンド リフレクソロジー、頭・顔ツボ、レイキ ヒーリングのサービスを。東京都千代田区JR水道橋駅西口改札を出て左、徒歩2分。JR飯田橋/御茶ノ水駅、都営 地下鉄/東京メトロ 後楽園/九段下/神保町駅近郊からもアクセス可能。横山ビル2F「FOREST(フォレスト)」の看板が目印です。水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は、整体・リラクゼーション・リフレクソロジーサービスを通じて、セルフケアをお手伝いいたします。