整体ブログ 整体師横山のセルフケアブログ

良い枕、悪い枕。 枕選びのコツ!

FORESTよこやま : 2009年3月13日 13:00  |   | コメント(0)

ご無沙汰しております、っていうかブログ更新が滞ってしまい申し訳ありませんm(_ _)m

パソコンのない昔っから筆不精でしたが、パソコンの時代になっても筆不精は相変わらずです・・・。

というわけで今日は枕について。

よくお客様から「首、肩がこるんですけど、枕が悪いんですかね!?」と質問されることがあるのですが、じゃあ"良い枕"ってどんな枕なのでしょうか?

枕を選ぶときに考えるのは、サイズや材質や値段、デザインや肌ざわりなどいろいろありますが、中でも睡眠の質に影響を与えるのは、なんといっても"枕の高さ"!

そして快眠に重要な役割をはたす"枕の高さ"は、体格に大いに関係しているのです。

その人の身長と体重により、適切な枕の高さのは以下のように変化します。


身長          枕の高さ

140cm        5cm
150cm        5.5cm
160cm        6.5cm
170cm        7cm
180cm        7.5cm

体重          枕の高さ

40kg         5cm
50kg         5.5cm
60kg         6cm
70kg         7cm
80kg         7.5cm
90kg         8.5cm


また、材質については、敷布団やマットレスについても同じことが言えるのですが、体重を分散させると柔らかさと、適度に支えるだけの硬さをもったものが望ましいです。というのも、柔らかすぎると適切な寝返りをうつ邪魔になりますし、沈みすぎるこのよって骨格を不自然に歪ませてしまいます。また、硬すぎるものも、寝ころんだ時の骨格とその周りの筋肉の弛緩を妨げ、からだが十分な休息を取れません。

以上の事を参考に、今度の休日は枕探しのショッピングに行ってみてはいかがですか?

(参考:枕革命 ひと晩で体が変わる―頭痛・肩こり・腰痛・うつが治る (講談社プラスアルファ新書) 山田朱織) ← 整形外科医にして枕作り職人(^^) 手作り枕の作り方も載ってます、オススメ!

コメントする




検索
クーポンチケット
ご予約
お困りの方は今すぐお電話を
03-3239-7860
営業時間:11:30~21:30
※当日最終受付:20:00
応援クリックお願いします
にほんブログ村 健康ブログへ
  • seo

  • 無料SEO対策

Amazon.co.jpアソシエイトに参加しています。
ケータイサイト
水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は東京都千代田区の整体院です。肩こり、腰痛、頭痛が気になる方は是非、当整体院「水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)」のボディ リラクゼーション、整体・バランス調整、フット リフレクソロジー、ハンド リフレクソロジー、頭・顔ツボ、レイキ ヒーリングのサービスを。東京都千代田区JR水道橋駅西口改札を出て左、徒歩2分。JR飯田橋/御茶ノ水駅、都営 地下鉄/東京メトロ 後楽園/九段下/神保町駅近郊からもアクセス可能。横山ビル2F「FOREST(フォレスト)」の看板が目印です。水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は、整体・リラクゼーション・リフレクソロジーサービスを通じて、セルフケアをお手伝いいたします。