整体ブログ 整体師横山のセルフケアブログ

福島第一原発の放射能の影響について

FORESTよこやま : 2011年3月26日 17:23  | 

放射能の汚染がさまざまに言われていますが、中部大学の武田教授がブログで放射能被曝を少なくする方法を書いてくれています。

武田邦彦 (中部大学): 原発 緊急情報(30) 被曝を少なくする方法

福島原発の事故以来、何かと心配に感じている方は多いと思います。

武田教授は「第一種放射線取扱主任者」の資格を持ち、内閣府原子力委員会専門委員を務めていた事もある方ですが、最近のテレビに出演している原子力・放射能関係の学者が言う

「ただちに健康に影響はありません」

という発言や

「基準値は超えていますがごく少量なので大丈夫です」

といった発言に異を唱え、専門家として客観的な意見を発信してくれています。

非常に参考になると思いますので、ぜひみてみてください。

ちなみに放射線被ばくを少なくする方法として、

1) 簡単な計算方法(基礎)で自分の被曝量を知る
    政府の発表する「場所と放射線の量」の数値を4倍すると、自分の被曝量が判る。 

2) すべて地元のものを使う人  政府発表値の4倍の被曝量

3) マスクを掛け、食材も水も下記の注意ができる人  政府発表値のまま
   ・野菜は日本の南、北海道、外国のものを食べるようにする。
   (缶詰の野菜や製造年月日が古い冷凍物)
.
   ・肉は北海道、青森、三重、岐阜、宮崎、鹿児島など汚染と関係の無い地域からの肉や、オーストラリアの牛肉などを選ぶ。
  
   ・加工食品も3月11日以前の製造年月日のものを少し確保しておく。粉ミルクなど製造年月日が3月11日以前のものを買う。

   ・水は、飲み水をペットボトルにして、お茶でもなんでも工夫する。どうしても水道水を使わなければならない場合は、軽い被曝を覚悟します. でも水の汚れはあまり進まないと思います。井戸は水道より安全ですが、放射線を測定できないという決定的な弱点があります。

ということです。

引用ではちょっとわかりにくいかもしれません m(_ _)m

以下に福島第一原発の放射線関係のリンクを張っておきます、ご参考にどうぞ。

武田邦彦 (中部大学): 原発 緊急情報(30) 被曝を少なくする方法


放射線モニタリングの状況

放射線監視モニタのまとめ(一般人による線量計のリアルタイム放送です)

検索
クーポンチケット
ご予約
お困りの方は今すぐお電話を
03-3239-7860
営業時間:11:30~21:30
※当日最終受付:20:00
応援クリックお願いします
にほんブログ村 健康ブログへ
  • seo

  • 無料SEO対策

Amazon.co.jpアソシエイトに参加しています。
ケータイサイト
水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は東京都千代田区の整体院です。肩こり、腰痛、頭痛が気になる方は是非、当整体院「水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)」のボディ リラクゼーション、整体・バランス調整、フット リフレクソロジー、ハンド リフレクソロジー、頭・顔ツボ、レイキ ヒーリングのサービスを。東京都千代田区JR水道橋駅西口改札を出て左、徒歩2分。JR飯田橋/御茶ノ水駅、都営 地下鉄/東京メトロ 後楽園/九段下/神保町駅近郊からもアクセス可能。横山ビル2F「FOREST(フォレスト)」の看板が目印です。水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は、整体・リラクゼーション・リフレクソロジーサービスを通じて、セルフケアをお手伝いいたします。