整体ブログ 整体師横山のセルフケアブログ
2011年6月アーカイブ

氣功-スワイショウ(前後式)‬‏

FORESTよこやま : 2011年6月28日 18:45  | 
気功法の動画シリーズ、今回はスワイショウの前後式です。


無言なのは呼吸に集中しているからですが、ちょっと怖いですね。


腕が後ろで鼻から息を吸って、腕が前の時に口から息を吐いています。


なるべく脱力して、腕を振ってください。



氣功-立禅 (站椿功 三円式)

FORESTよこやま : 2011年6月28日 18:14  | 
氣功動画シリーズです、久々ですね。

動画で見せるほどの事はなにもない! というくらい簡単な基本功法の站椿功です。

http://upload.youtube.com/my_videos_upload



でもこの気功法は呼吸の仕方でいくらでもバリエーションが増えてくる不思議な気功法でもあります。

コツは横隔膜と骨盤底隔膜を使うこと。わかるかな!?

とはいえ入静した後は意識は"ボーーーーーッ"としているので呼吸も自然呼吸です。

夏の気配がしてきましたね

FORESTよこやま : 2011年6月24日 12:14  | 
ここ最近暑い日が続いて、だんだん夏の気配がしてきましたね。


私は暑いのが平気なので、夏は大好きな季節です。


なかでも


"梅雨が明けて、これから夏が来る"


っていう感じの日が好きです。年に何回かしかない貴重な日だと思っています。


そんな日が来ると思わず旅に出たくなってしまいます(^^;


とはいえそんなに気楽に旅立てるわけでもないので、髪型だけでも夏用にしてみました。

iPhone画像 335.jpg


ちょっと怖いかな?

Gulfblue kayaks 碧い海を縦横無尽

FORESTよこやま : 2011年6月16日 12:43  | 
久し振りに、というかなんというか、友人のブログを訪問。


学生時代の友人が奄美大島でガルフブルーカヤックというカヤックツアーサービス&ガイドをしています。


ブログもしっかり更新している様子、こちらもがんばらねば^^;


台風で大雨が振ったりもしているようですが、青い空と海の写真には癒されます。

肩こりのその痛み、温める?冷やす?

FORESTよこやま : 2011年6月14日 12:45  | 

フォレストに整体にいらしたお客様から、


「温湿布と冷湿布のどちらがいいですか?」


と時々聞かれるのですが、実はどちらも炎症を鎮める成分(抗炎症剤)が入っていて、痛みに働きかける方法は一緒なんです。


ただ、冷湿布にはメントール、温湿布にはカプサイシンなどの成分が含まれていて、冷湿布は冷たく、温湿布は暖かく感じるようにできています。


そのため、急性期の症状(痛実が起きてから間もない時期)には冷湿布、慢性的な痛みには冷湿布を使うというのが一般的な使い分け方になっています。


とはいえ"肩こりの痛み"等は炎症が起きていないことの方が多く、血液やリンパ液の循環不足によるものがほとんどですので、実はシップはむいていません。


慢性的な肩こりの痛みには、やっぱり運動法や入浴、マッサージなどによって血液・リンパ液の循環を改善してあげるのが一番です!

週刊ポスト「僕は原発作業員」鈴木智彦

FORESTよこやま : 2011年6月 8日 14:04  | 

以前このブログでもお伝えした、福島県の小学校の年間被ばく線量20ミリシーベルトにも関する事なのですが、福島第一原発で働く作業員さんのリアルなルポライティングが週刊ポストのに掲載されました。


ここで記事を書いている鈴木智彦さんは、実は雑誌などのライターとして活躍されていたかたなのですが、今回福島原発の作業員募集に応募し、現地で働きながら実際の様子を発表されたものです。


政府は原発作業員の年間被ばく線量を引き上げましたが、実際問題として現地では、


「政府は、1F(福島第一原発)に限り、年間被曝線量の上限を250ミリシーベルトに引き上げた。が、これは素人丸出しの危険な数値として、現場では嘲笑され、完全無視である。」


という状態だそうです。


代わりに、実務を担当する二次受けメーカーの方で、100ミリ、30ミリ、18ミリといった上限基準を設けて作業員の安全を確保しているとのこと。


18ミリシ-ベルトとというのは炉心周りの作業者用の基準だそうで、原発で働く人たちの安全を考えた現実的な数値なのでしょう。


特にフォレストのお客様の中にも、「6月に福島第一原発に行ってくる。」という方がいました。ゼネコンから仕事が回ってきたのだそうです。三次受けということになるのでしょうか!?


ですから作業員の方たちの安全はぜひとも優先してほしく思っていたのですが、現場に政府発表以上の安全基準があると知って少し安心しました。


それと同時に、現地の学校の被ばく基準「20ミリシーベルト/年」という数値がいかに健康にとって有害な、非現実的な数値であるかが浮き彫りになったと思います。


最近では原発関連のニュースも少なくなってきていますが、ぜひこういった嘘、ごまかしを見逃さないように、また少しでも訂正改善していけるようにしたいです。

逆転する「炉心作業員・被曝限界」と「小学校・安全線量値」:日経ビジネスオンライン


子どもが浴びる放射線量の基準を勝手に高くするな!


小佐古内閣官房参与が辞任・会見全文


皇居一周マラソンの"不健康度"  あっ、ヤバイ・・・

FORESTよこやま : 2011年6月 4日 15:58  | 

先日いらしたお客様が


「そういえばランニング始めました。」


と言ってくださいました。


以前から何度も健康管理の為に走るといいですよ、と言っていたのですが、実践してくれたみたいです。


「最初の2~3日はつらかったけど、いまはだいぶ走っていますし、体調もいいです。」


と言うその顔は、確かに以前の "疲れを引きずっている感じ" がなく、さらにすっきり痩せてきていました。


ランニングはいいですよ~、これを呼んでいる方で慢性的に疲れを感じている人がいたら、ぜひ走ってみてください。

それはそうと、私は最近開店前に皇居を走ることが増えたのですが、気になる記事を見つけてしまいました。


皇居一周マラソンの"不健康度" : 読売ウイークリー

皇居周辺のランニングでは車の排気ガスの為、長期的にみると呼吸器系に悪い影響があるかも知れない、ということなんですが、解決策として提案されているのがこれ


いくらなんでも「建設作業用の防塵マスク」をつけながらのランニングなんて勘弁願いたいです^^;


「早起きして、地元で走ろう」


強くそう思った新聞記事でした。


皇居一周マラソンの"不健康度" : 読売ウイークリー


「建設作業用の防塵マスクの着用をおすすめしています。活性炭フィルターで汚染物質をカットできます。息苦しそうに見えますが、お椀型のタイプならば、呼吸抵抗が小さいため、運動のパフォーマンスも変わらないことをデータで確認しています」(星准教授)


星准教授ってば、突っ込みどころ満載ですね ☆

頸椎の歪みが原因です

FORESTよこやま : 2011年6月 2日 15:35  | 

頭痛や首、肩まわりの不調はみなさん経験されることも多いと思いますが、そのうちのかなりの部分が頸椎の歪みが原因だったりします。

人間の首は過度に成長した頭を支えるには余りにも華奢なつくりなので、よく歪んだりずれたりします。

そんな華奢な作りにもかかわらず、首には重要な神経がたくさん通っていて、首の骨がゆがむことによってそれらの神経がスムーズに働かなくなり、頭痛や肩凝りなどの症状を引き起こします。

先日も、振り向くだけで肩から首にかけて突っ張ったように痛む、という方がいらっしゃいましたが、ボディリラクゼーションのコースをやるついでに首の整体も入れて、頸椎の位置を正したら解消しました。

そのことを施術後に伝えた時

「ありがとうございます、なにかスゴイ病気かと思って心配してたんですが、治ってよかったです!」

と言ってくれました^^

見るからに健康そうな男性が言うものですから、ちょっとおかしかったです。 


日経メディカルに関節リウマチと上部頸椎異常の関連に関する記事が載っていました。

手の関節破壊がみられる患者は頸椎病変が進行している可能性が高い


整体 東京
整体 東京
整体 東京

検索
クーポンチケット
ご予約
お困りの方は今すぐお電話を
03-3239-7860
営業時間:11:30~21:30
※当日最終受付:20:00
応援クリックお願いします
にほんブログ村 健康ブログへ
  • seo

  • 無料SEO対策

Amazon.co.jpアソシエイトに参加しています。
ケータイサイト
水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は東京都千代田区の整体院です。肩こり、腰痛、頭痛が気になる方は是非、当整体院「水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)」のボディ リラクゼーション、整体・バランス調整、フット リフレクソロジー、ハンド リフレクソロジー、頭・顔ツボ、レイキ ヒーリングのサービスを。東京都千代田区JR水道橋駅西口改札を出て左、徒歩2分。JR飯田橋/御茶ノ水駅、都営 地下鉄/東京メトロ 後楽園/九段下/神保町駅近郊からもアクセス可能。横山ビル2F「FOREST(フォレスト)」の看板が目印です。水道橋の癒し系整体院FOREST(フォレスト)は、整体・リラクゼーション・リフレクソロジーサービスを通じて、セルフケアをお手伝いいたします。